--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-07-03-Thu-23:56

今後の東雲くんについて

私は、ほとんどの作品が打ち切りみたいに書かれることがあるんですが風評被害なので勘弁して下さい。本当にそれだったら15年漫画家続けてられません。光と東雲くんくらいです。

ということで私の力不足で申し訳ありません東雲は次回更新の七話で終了です。
正確には十話までありますが残りの三話は、あー終わりだな〜と思いながら描く三話です。入れておきたい千曲と旦那様の過去と、逃げ出す手段を新たに描きます。
二巻は出ないかもしれません。出してくれるとは言ってもらえてますが確実に赤字なので迷惑かけたくない気持ちが強いです。それと今後の更新はクオリティを下げないために緩やかになるので二巻分溜まるのはかなり先だと思います。

ここまで応援して下さった読者さんに申し訳なくてお詫びのしようもありません。
全サは確実に告知通り作るのでどうぞお待ち下さい、応募して下さった皆様ありがとうございます。


…感情を込めないで書くとこんな感じなんですが、終了告知は七話上げた頃くらいに頂いていまして、サッと体重2キロ落ちるくらいはショックだったんですが、売れないのって何をどう言おうと「つまらなかったから」に理由が集約されてしまうのでくやしいけど、自分の責任だなと整理はつきました。
本当に力不足で申し訳ありません。それしか言えないです。
残り少ないですがこの先もよろしくお願いします。

打ち切りって別に報告しなくたっていいことなんだけどね〜まあせっかくだから読んでみるかとか買っておくかと思う人がいたらいいなとは思ってます。

COMMENT



残念です。

2014-07-06-Sun-11:29
光が打ち切りの時も、残念に思っていた読者です。

東雲くん、残りの3話もぜひ読みますので、体に気をつけてお仕事して下さい。

2014-07-12-Sat-22:40
厘さんの作品好きです。
骸シャンデリアが一番好きです。
これからも頑張ってください!

2014-07-16-Wed-02:09
海外人として私はこの作品は大好きです!おもしろかったんです。もっと見たい欲しいですけど...
本当に残念です...
東雲くん本当にいい作品ですよ。
これからも厘さんに応援してます!頑張ってください!

2014-07-25-Fri-11:33
打ち切りとても残念でなりません…
厘の先生の作品本当に大好きです。
次作も待ってます!

2014-07-31-Thu-23:50
東雲くん、本当に大好きな作品だったのでとても残念です…
厘の先生ダイスキなので、これからもずっとずっと応援してます。
残りも楽しみにしております!ご無理はなさらないでください。

承認待ちコメント

2014-09-16-Tue-10:30
このコメントは管理者の承認待ちです

2014-10-13-Mon-14:18
骸シャンデリアから入り、世界観に魅了され、先生の絵も作品も大好きで、集めて、もちろん!東雲くんも大好きで一巻を2冊買っちゃったくらい3冊めも買おうかなとか考えてるくらい楽しく読ませていただきました。小冊子も大切に保管させていただいています。
なぜこのような作品が描けるのか。先生の独特の世界観にはまり、他の人ではおもいつかないような作品ばかり。先生にしか描けない、この先どうなるんだ!?という、読者に想像できない素晴らしい作品ばかりです。わたしの1番大好きな漫画家です。センス溢れるブラックユーモアが憎いくらい!
ありふれたお話ばかりがでまわりリサイクルされるなかで、先生の作品は唯一、何度も何度も考えて、何度も何度も読み返したくなるお話でした。

東雲くんもすごく楽しく読んでるので、、、まだよみたかった!という気持ちでいっぱいでございますが、いつまでも先生を応援しています!すこしでも先生の支えになれますように。

はじめまして

2014-11-29-Sat-00:55
昨日、東雲くんに出会い一目惚れで購入。最近、面白い漫画ないなぁってなってたなかでアタリがきた!面白い!ってさっそく家族にも貸しました。
前々からお名前は知っておりましたが、はじめて次回作が気になるから検索をかけてみようとさがした所存です。
作者さんのブログかぁって読んでみたら
え?!まじですか。こんな面白いのに次で終わりとか....
ってショックです。単行本でることを切に願ってます。
アナログ派でデジタルで漫画は読まないひとなので。。。

わたしはひとにオススメできるくらいこの漫画が面白いと思ってます。
かきあがったかわかりませんが、最後まで全力でかきあげてください。一読者のお願いです。

2015-02-25-Wed-15:24
去年のいつだかは覚えがありませんが、美しい人々と美しくない東雲くんを本屋で表紙買いしました。
表紙買いをして後悔する漫画もあるのですが、東雲くんには引き込まれました。それぞれのキャラクターがとっても魅力的です。

そして友人に貸していたのが返って来たので今日久々に東雲くんを読んで、「そろそろ2巻が出てもおかしくない頃なんじゃないか」と思い至り、調べていくうちに連載終了という事実に行き着きました。
正直、驚きが隠せません。この漫画は面白いと思います。売り方を間違えていなければ、もしくはもっとうまいこと話題に乗れていたら、きっとたくさん売れたと思います。そうしたら東雲くんのお話がもっとたくさん読めたのだと思うと寂しい気持ちでいっぱいです。

というのが私の気持ちです。まとまってない文章をだらだらと書いてすみません。赤字がどうたらで落ち込んで欲しくはなかったのです。そりゃ大きなことだから落ち込んじゃうのかもしれないけど…。
ちなみに出版社の売り方を批難しているわけではありませんよ。むしろ単行本として出版して下さってありがたいくらいです。

というわけです。応援しています。
ここまで読んでくれてどうもでした。

2015-10-24-Sat-06:04
東雲くん、めちゃめちゃおもしろいな!と思って調べていたら打ち切りで愕然としました 面白い!って思ったのがひさびさで、打ち切りでここまでショックだったのもひさびさっす・・

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。